おすすめ映画

スポンサーリンク
Netflix

Netflixおすすめ映画 #27 ヘレディタリー/継承

今回おすすめする映画は、2018年に制作されたアメリカのホラー映画「ヘレディタリー/継承」です。アリ・アスター監督の長編デビュー作になります。アリ・アスター監督はホラー映画を撮りたくて片っ端からホラービデオを鑑賞したといいます。そんな監督の情熱もあって、「ヘレディタリー/継承」はホラー映画としてかなり高い評価を得ています。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #23 ザ・コール

今回おすすめするのは、韓国映画のパク・シネ主演の「ザ・コール」です。古いコードレス電話にかかってきたのは過去からでした。エンドロールまで見てください。最後は色々考えさせられるはずです。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #22 64-ロクヨン- 前編/後編

横山秀夫のベストセラー小説の映画化ですが、NHKではドラマも放送されていました。私もリアルタイムで観ていましたが、主人公をピエール瀧が演じていました。映画は、主人公を佐藤浩市が演じていいます。
スポンサーリンク
Netflix

Netflixおすすめ映画 #22 エスター

今回おすすめするのは、2009年公開のサイコサスペンス映画「エスター」です。有名な映画ですので、観られた方も多いかもしれません。まだ観られていない方は、できればネタバレなしで観てください。とても怖い映画です。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #21 リーサル・ウェポン

今回おすすめする映画は、1987年公開のリチャード・ドナー監督メル・ギブソン主演の「リーサル・ウェポン」です。刑事物で、二人組が活躍するという、いわゆるバディムービーの代表作です。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #20 ペット・セメタリー

今回おすすめする映画は、1989年公開のスティーブン・キング原作「ペット・セメタリー」です。1983年に書かれた小説ですが「あまりの恐ろしさには発表を見合わせている」と、噂されたとも言われています。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #19 ゾディアック

今回おすすめする映画は、2007年公開のデヴィッド・フィンチャー監督の「ゾディアック」です。実際にアメリカで起こった未解決事件を扱った映画です。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #18 麒麟の翼

今回おすすめする映画は、2012年公開の「麒麟の翼」です。原作は東野圭吾で、加賀恭一郎シリーズの9作目にあたる作品の映画化です。TBSの「日曜劇場」枠でドラマ化されていました。加賀恭一郎役を阿部寛が演じ「麒麟の翼」「祈りの幕が下りる時」が映画化されています。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #17 ドント・ブリーズ

今回おすすめする映画は、2016年に公開されたアメリカのホラー・スリラー映画「ドント・ブリーズ」です。生身の人間しか出てきませんが、それでも十分怖い映画です。
Netflix

Netflixおすすめ映画 #16 ファイナル・デスティネーション

今回おすすめするのは、2000年公開の「ファイナル・デスティネーション」です。このシリーズは本作を入れて5作品作られています。現在のところ5作品全て視聴できます。
タイトルとURLをコピーしました