PS5:Returnal(リターナル)ローグライクTPS

PS5

エリア移動できないバグ

 今回はPS5タイトルとして発売された「Returnal」のレビューです。

 発売日に購入しましたが、いきなりエリア移動ができなるバグに遭遇しました。非常に面白と思っていましたが、死ぬと最初に戻るゲームで進行しなくなるというのは致命的なバグです。

Returnal正常

 通常は上の画像のようにメッセージがでますが、それが出なくなり何もできなくなります。

Returnalバグ

 これは、特典のスーツを使用していると起こるバグらしく、初期スーツで遊べば問題ないと言われていました。その後アップデートで改善されますが、そのアップデートでセーブデータが消失するといった不具合があったりと、ネットで騒がれました。

アナログスティックのドリフト現象

 やっと気兼ねなく遊べると思った矢先、今度はコントローラーがドリフトし出します。

 コントローラーの右側アナログスティックが上を向くというアクシデントに見舞われ、修理にだして2週間経った今も、まだ戻ってきていません。

 Switchでもあるそうですが、コントローラのアナログスティックがドリフト(入力しなくても勝手に動く)するという話は聞いていましたが、ほとんど使っていなかった右側のアナログスティックが、この「Returnal」でゴリゴリ使い出した途端、ドリフトにハマってしまいました。

 2021年5月21日にオンライン修理を依頼して、23日に引き取りにきて頂きました。

 5月27日に商品の到着連絡がメール来て、修理の状況により料金が発生する場合は連絡させて頂きますと書いていましたが、6月5日現在まだ何の連絡もありません。

 6月10日には「ミッドナイト ブラック」と「コズミック レッド」の DualSenseワイヤレスコントローラーが発売されますが、それまで待てずコントローラーを買ってしまいました。

 同じ症状で修理に出して、1週間ほどで戻ってきた人もいるようですが、同じような症状の方が多いのかもしれません。

ローグライクTPS

 最初から愚痴が長くなりましたが、ゲーム自体は非常に挑戦的なゲームになっています。

 反射神経が試されるスリリングなゲームで知られるフィンランドのスタジオ、「Housemarque」が4年間こだわり抜いて開発したタイトルです。

 シューティングゲームは得意ではありませんでしたが、ローグライクなゲームと聞いて購入しました。

 ローグライクというのは、ダンジョン型のPCゲーム「ローグ」風という意味で、プレイする度にマップや敵の配置が変わります。

 「不思議のダンジョンシリーズ」が有名ですが、一度死んでしまうと一部を残して最初に戻ってしまうというゲーム性も面白さのひとつです。

 アイテムもランダム性が強く、運の要素も絡んできますが、いいアイテムが出ると脳汁が溢れるといった中毒性があります。

 「Returnal」は、死ぬと最初に戻るループとダンジョンやアイテムのランダム性、そこに三人称視点のシューティングを取り入れました。

 死ねば初期のピストルからとなり、一からアイテムを拾い、体力や攻撃力を強化していく必要があります。救済措置もあり何種類かある武器は使えば使うほど、能力が強化されていきます。その蓄積された効果は次回取った時もそのまま使えます。

 とはいえ、ボスで死んでもまた一からになります。このシステムを好めるかどうかが全てですが、「こんな鬼畜ゲームやってられるか!」となればそれまでです。ダークソウルシリーズは「心が折れそうだ」と言われましたが、ダークソウルシリーズは敵の位置は変わりませんので、死んで覚えるという側面がありました。

 しかし、「Returnal」は、そもそもダンジョンが変わり、出現するアイテムも変わります。運もかなり左右しますが、死なない事が大切で、死ななためにどう立ち回るかを考えることになります。

 その時々で判断をしなければならず、慣れてくると敵の動きもわかるので立ち回ることができます。

 攻略系のサイトでは、運に左右されるため、決まった攻略法というよりは、こういう時はこうした方がいいといったコツが紹介されています。後はアクションゲームとシューティングゲームなので弾幕とレーザーを避けるテクニックです。このテクニックもかなり重要になります。これが上手い人はあっさりクリアできると思います。

 私はこれが苦手なのでまだ4面で燻っています。コントローラーの故障は言い訳にはしません。。。

Tempest 3Dオーディオ

 PS5の機能のひとつにある、従来よりも臨場感のあるオーディオで楽しめるというものです。

 楽しむためには「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」などのワイヤレスヘッドセットが必要です。

 ※今のところテレビモニター等には対応していません。

 今回の「Returnal」にもこの機能が活かされています。

 敵の出てくる位置がどこなのかが音で判断できます。音によって逃げるか戦うかの判断も求められるため非常に貴重です。またある敵は攻撃時に音を発しますが、その音聞いて技を避けることが出来ます。

 低音も重圧感があり、非常に銃を売っていて気持ちいいです。

 是非、ワイヤレスヘッドセットで遊ぶことをお勧めいたします。

 かなり、遊ぶ人を選ぶゲームかもしれませんが、せっかくPS5を手に入れたなら遊んで欲しいタイトルです。頑張ったけどこれが自分の限界と思い、何度も売ろうと思いました。しかし死ぬと最初に戻るんだいう一種の諦めが、次に繋がることもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました